胃癌サバイバーのダンナ様を絶賛サポート中。癒し、癒され、Love &Peaceな毎日。

ずっといっしょに

癌サバイバーの旦那様を絶賛サポート中!

実は標準治療って言葉が今ひとつだよなーとずっと思っていた件

もぉ、ほんとに、またもや目からウロコぽんぽんしてしまいましたよ。

 

wedge.ismedia.jp

 

この記事を読んで、改めて、標準治療って

ネーミングがイマイチだよね〜〜という気持ちが強くなりました。

私なんかね〜〜標準治療を受けると主人が言った時には

標準でいいの?オプションつけなくて?とか思ったおバカさんなんですから!

 

標準っていうと、制服も標準服っていうし?

必要最低限、質素!みたいな響きがある…と思えたんですが

癌の標準治療というのは「standard therapy」、科学的根拠に基づいた最良の

治療法ということなんです。

 

英語でstandardは最良って意味も含まれてるのに

翻訳した途端、質素感漂うんだから日本てハードル高いねー

(解釈に個人差があると思いますが!)

 

大変生意気にも、癌治療の選択は、

その人の生き方そのものだと私は思ってます。

 

だから大きなお世話なのかもしれないし、

口出すべきじゃないと思うけど、癌を取り巻く状況を改めて

垣間見た思いでした。

まさか、胃癌における標準治療の実施率が68.2%とか…

ちょっと、ちょっとなー…(._.)

 

ご一読、おススメです。